Entries

WEB内覧会•••といっても外からのご紹介

ついに大物の引っ越しを終え、バタバタとした生活が始まっています。
こだわって造った家だからちょっとずつご紹介していきたいな~と思っています。
興味のある方はお付き合いください☆

といってもまだまだ散らかっているし、外からのご紹介ですが。

ハウスメーカーは長谷萬カスタムホームズさん。
材木やさんなので、木をふんだんに使った家作りができました。
本当に何でも自由にできて目一杯想いを詰め込んでいます。
でも型が決まっていないから、イメージがないと大変かも。


今日ご紹介したいのは、こちらの門柱回り。
20170228224422559.jpg
時間ないなかバタバタと写真とったけど、せめてシャッター開けとけばよかったな。


201702282243571e5.jpg
木の雰囲気が出る機能門柱に、私がどーしてもつけたかったボビのポスト
下にはちょこっとお花植えてみました。
後ろに背の高いグリーンを入れたいな~と妄想中。

我が家の担当の設計士さんは女性だったのですが、何度も打ち合わせを重ねて私がこんなのが好き、
と本や画像を見せていると趣味を理解してくださって。

門柱を選ぶ頃には一発で私の好みのものを提案していただきました。
20170228224354be8.jpg
家に関して機能面ではかなりのこだわりを見せた夫も、
デザイン面は全く興味なしな方だったので、ボビのポストも快諾。
これが一番ありがたかった(笑)。
あ、入れるところが横長の方がいいという共通認識はありました。

色は赤かボルドーかでかなり迷いましたが、やっぱりうちは赤にして正解☆
可愛いし目立つ!
住所がよくわからない地区ですが、宅急便も「赤いポスト」で届きます。

ちなみに同じブロック、反対の角のお宅と通りを挟んでちょっと離れたお宅はボルドーでした。
アンティークっぽい感じにはボルドーも素敵。



そして、もうひとつ注目してほしいのが表札。
色々探していてもどうしてもイメージに合うものが見つかりませんでした。
夫も私も、アルファベット表記のみは「違うな~」と思っていたし、
漢字でナチュラルな雰囲気のものってなかなかなくて。

そこで発見したのがゆう工房さん。




そう、作ってきました!
表札づくり1日体験コース
サンプルの表札がすごくかわいくて、「これだ!」と思ったので。
しかも、表札ってやっぱり名字それぞれ違うから既製品でも結構なお値段します。
それより安く自分で作れるなら絶対そっちの方がいい~☆

土の板に自由に彫ったり飾ったりしていくので完全オリジナル作品が出来上がります。

焼く前の出来上がり。
20170228224423e34.jpg
無心に彫りました。
普段と彫り方は全然違うけど、誉めてもらえた(笑)。
やっぱり作るのは楽しい☆

そして記念にということで証拠写真を。
20170228224425eb4.jpg

完成して今我が家の門柱についているのがこちら。
20170228224355075.jpg
淡いピンクがかっていてとってもきれいな色です。
ついつい陶芸もいいな~と思ってしまった。



皆さまには私の体調やら色々とご心配おかけしていますが、母子ともに健康で元気にしておりますので
ご安心ください。
お返事等はもろもろ遅くなりますが、気長にお待ちいただければと思います。

よろしくお願いいたします。


今年も行ってきました☆ギフトショー

行けるかどうか~と迷っていましたが、結局行ってしまいました。
ギフトショー、昨年は初めてだったのでとにかく色んな物に目が行ってしまいましたが、
今回の目標は「的を絞って効率よくまわろう!」
…が、やっぱり大変でした。

とりあえずサンプルもいろいろもらい、
20170210204041d36.jpg

ちゃっかり体験もして。
2017021020404157d.jpg

もちろんツキネコさんのブースでもいろいろとお試しさせていただきました。
20170210204043d5f.jpg

新商品24色すべて捺させていただきました~。
とにかく色がかわいい!
特にダークカラーの微妙なニュアンスの違いに心惹かれてしまいます。
パッドの質感も、ワークショップなどで使いやすいかも。
発売が楽しみですね☆

シール堂さんのいらっしゃるShinzi Katohブースでお話をしていたら、
なんと先生ご本人が!!!
ご紹介いただいて名刺交換までしていただきドキドキ。
こんな方が描いていらっしゃったんだ~と感動しました。
シール堂さんの新商品もとってもかわいかったですよ。

すっごく頑張って回ったのに、途中で力尽きてしまいました。
いつかすべて回れるようになるのかな…。
でも収穫はたくさんあったので、アウトプットしていきたいなと思います。

初めてのカフェミナージュ&オーダーはんこのご紹介

日に日にお腹の重みを感じるようになってきました。
前のときは臨月でも結構身軽だった気がするんだけどなぁ。

さて、昨日はchima☆chimaの二人と一緒にカフェミナージュのレッスンを受けてきました。
カフェミナージュって知ってますか?
既成のボックスなどに布を貼ってカルトナージュのように仕上げていくというもの。

今回の先生はmonfavori*rauraさん。
なんとお友達ですよ~。
もともとお食事エプロンなどラミネート生地を使ったアイテムをハンドメイドして販売されていました。
でも、この1年でカフェミナージュの資格を取り、縫わないがま口の資格まで取り、ついには自宅教室オープン☆
なんだかめまぐるしい変化にびっくりです。

もともとママ友だったので、彼女の「ハンドメイドの販売する!」という言葉にかなりの影響を受けて
「私も消しゴムはんこで販売したい!!!」と思うようになりました。
消しゴムはんこの活動もずっと応援してもらっていたし、
ハンドメイドの話をしたり、一緒にイベントに行ったり、1day shopをしたり…
そんな彼女と気軽に会えなくなってしまうのかと思うと寂しいなぁ。

肝心のカフェミナージュですが、リボンやタッセルがついたりしてとても上品な作品が多いです。
が、わがまま言って私らしい作品作らせていただきました。

それがこちら







20170208203903bca.jpg
完全ポップな感じです。
おしりふきケース。
20170208203905a2c.jpg
もったいなくておしりふきの時には使えないかも(笑)。
赤の水玉の生地は持参しましたが、それ以外の物は先生のものを。
リボンも生地もすっごくたくさん種類があって迷ってしまいました。
でもこうやって選ぶのがすごく楽しい。
リボンの太さだけでも雰囲気が全然違います。
ちょこんとつけた紺色のリボンは教えてもらって作りました。

chima☆chimaの作品をみるとカフェミナージュってこんな感じ、というのがわかります。
20170208203906fbc.jpg
ほんとはこういう大人っぽい感じ。
先生のお宅にはカフェミナージュ作品が本当にたくさん。
教室のお部屋はもちろん、トイレまで作品であふれていました。
こういうのを見ると、「これも作ってみたい!」と参考になりますよね。
そして先生自身が楽しんでいることがとってもよく伝わってきます。

そんな彼女のためのはんこがこちら。
20170208204139a7e.jpg
イメージを教えていただき、デザインからオーダーいただきました。
屋号の中にハートがちりばめられたデザイン。

このはんこで彼女のお手伝いができますように☆

蒲田にて教室開催中ですので、気になる方はぜひ習いに行ってみてくださいね~。

DIYの個人レッスン☆

DIYはずっとやってみたいな~と思っていて、でも本を見てもどうしても最後の一歩が踏み出せずにいました。

それでも娘が小さいときに、おままごとキッチンつくってあげたんですよ。
でもそれがすごく大変で、しかも娘はそんなにキッチンとして遊んでくれなかった…。

アトリエ作りにDIYできたら絶対いいだろうな~
ということと
とっても素敵な先生に教われるのは今しかない!
ということで個人レッスンをしていただくことにしました。

先生は、「D.R.O.P WORK」の深澤朋実さん。
金継ぎもされている朋美さんのおうちは、とっても素敵なんです!!!
すごく居心地のよいおしゃれな空間。
こちらでご紹介されていますので、ぜひご覧ください→


それで、私が作ってみたかったのは絵本だな。
娘が小さいときからのあこがれだったんです。

どんな風にレッスンを進めていくかも相談させていただきました。
本当に贅沢ですね~。
作り方はもちろん、道具の使い方、あとホームセンターでのお買い物も教えてください!と
わがまま言っちゃいました。

そこで、まずは図面の書き方から。
それから、近くの島忠でお買い物。
私の中ではここが一番ハードル高かったんですよね(笑)。
だって素材とか木材カットしてもらうのとか本にも書いてあるけどよくわからないし。
実際に一緒に行ってもらって本当によかった!
いままでの「よくわからない」がなくなりました。

作業は、木材カットしたり穴開けしたりネジをうったりやすりをかけたり。
道具も電動ドリルやインパクト、ジグソー等々いろいろ使わせていただきました。
ものすごーく苦手意識のあったこれらの道具、教えてもらって慣れたらコツをつかめました!
楽しい~。
ネジを隠すダボも上手にできるようになりましたよ☆

製作過程を残しておくつもりが、作業に専念してしまってここまで進んでしまった…

20170206210208f8d.jpg
ほぼ完成形。
そう、最初はこんな無垢の板ですよ。

そして完成したのがこちら~。
20170206210049684.jpg
ちょっとわかりにくいけど、アンティーク調の落ち着いた色合いに仕上がりました。
これが自分で作れたと思うと感動。
朋美さん、ありがとうございました!


こんな感じで、アトリエにて使う予定。
201702062100503de.jpg





完成したら、他の物も自分でどうしても作りたくなってしまって今度は一人でこちらにチャレンジしました!




娘のための踏み台。
20170206210210448.jpg
これももうほぼ完成してる…

足の部分だけ角材を購入して、カットしてもらいました。
絵本だな作りで余った板を使って、電動ドリルは住まいるカフェで無料貸し出ししてくれているのをお借りして、
なのでお金は全然かかっていないけどこんな仕上がりに↓

201702062102119f1.jpg
うん。一人で作ったとは思えない仕上がりに満足。

工具類、すごく欲しくなってしまってどうしようかなと悩んでいたのですが…
新居のカーテンレールをつけるのに苦戦していた夫さんから、「電動ドリル買っていいよ」というお言葉いただいたので
早速購入!

これで色んな物が作れちゃいそうです☆
これからのアトリエ報告もお楽しみに!

遅くなってしまいましたが…大田区にて最後のワークショップのご報告

なんだかあっという間に2月になってしまいました。
そしてわかりやすく引っ越し準備に追われています(笑)。
なんだかもう少し余裕を持って動いているはずが、どうしてもこうなってしまいますね~。

さて、今日は久しぶりの更新になってしまいましたが
大田区での最後のワークショップをご報告したいと思います。

1月21日(土)の午後障がい者総合サポートセンター「さぽーとぴあ」にて開催しました。
内容は、消しゴムはんこを捺して手ぬぐい作り。

子どもも大人も、障がいのある人もない人も、自由に参加できるワークショップを開催したいということで
お声かけいただきました。

本来は講師活動は昨年末で終了する予定だったのですが、
私自身の経験のためにもぜひにとお受けすることにしました。
本当に開催できて嬉しかったです。

なんと、以前教室に来てくださっていた方と久しぶりにお会いすることができました。
しかもその方、講師が私かどうか確認までしてくださったそうで。
ご参加いただきありがとうございました!

さて、ワークショップはとにかく自由にはんこを捺してください~☆というもの。

201701212054285a1.jpg

皆さんそれぞれにいろいろと考えて捺してくれました。
自分が彫れないものをとにかく捺したい!というかた。
壁に飾ってみたい!というかた。
この生地でバッグを作ります!というかたまで。
それぞれがその後どうなったでしょうか?
楽しみですね。

そしてアイロンかけの時間にはがき作り。
201701212054118c8.jpg

こんな素敵な作品が完成しました。
201702052032190f9.jpg

参加者同士で会話が弾んだり、新しい出会いがあったりと私にとってもとても素敵な時間になりました。
皆さんが帰られるときの笑顔が本当にきらきらしていて幸せ☆

これで最後なのか~と思うと本当に寂しいですが
これまでお世話になりました。

またいつか、大田区でも活動させてくださいね☆



Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ポピー

2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

Extra

プロフィール

ポピー

Author:ポピー
2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR