Entries

フルオーダー住所印のご紹介

最近はおかげさまでとっても素敵な出会いをたくさんいただいています。

二女を産んでから、ますます「子ども」に興味がわいてきました。
そんな中で絵本とかおもちゃとかの勉強もしたくて。
長女が4月に小学校に入ったときに、学校の様子も知りたいし私自身も誰かとお話しできると嬉しいな、
という気持ちもあって小学校の図書ボランティアに参加することにしました。
図書室の本を直したり整えたりというお仕事なのですが、これが結構大変!
人気の本はボロボロになっていたりするし、直すのも一苦労です。

もう一つ読み聞かせのボランティアもあったのですが、最初はあまり興味がなくて…。
そんな私も赤ちゃんの二女を連れておはなし会に行ったりしていると
「やっぱり読み聞かせって大事!」と思ってついに読み聞かせのボランティアにも参加することにしました。
娘のクラスの見学をさせてもらったけど、子ども達のキラキラした目にやられてしまいました。

消しゴムはんこの教室を小学校でさせてもらったときの子ども達の真剣なまなざしを思い出しました。

ということで読み聞かせ勉強中です。
図書館であった読み聞かせ講座に行ってみたけど、すっごく楽しかった!
蒲田きのこサークルには絵本に詳しい方々がたくさんいたので、もっといろいろ教えてもらえばよかった~。
家の近くには素敵な絵本のお店もあったし・・・。

みなさまおすすめなどあれば教えてくださいね☆


さてさて、今日ご紹介したいのはフルオーダーの住所印です。

IMG_1329.jpg
こちらご注文してくださったのは絵本作家のうきがやともえさん。
ご家族の似顔絵も文字も彼女の手描きです。
この雰囲気が消しゴムはんこにとっても合っていて、彫っていて本当に楽しかった!

ともえさんの絵本の雰囲気もすごくほっこりした感じで心があったまります。
作家さんっていろんな想いを込めて作品作りしていますよね。
直接想いが聞けることってすごいなって思います。

だから私自身も、こんな世の中だけどネットとかじゃなくて身近な人に届けていきたいな。
色んな方のところに届けられるように色んなところに出てみたいなと思います。

4日月曜日開催のワークショップ、残席1となっております。
お申し込みは5日17時まで受け付けますので気になっている方はぜひご参加くださいね。
詳しくはこちら

そして、けしごむはんこヴィレッジのワークショップはこちら。
こちらもご予約可能ですのでぜひ事前予約をお待ちしています!
詳しくはこちら
ATCより一回り小さいバナナペーパーシールにはんこを捺してキットパスで色塗りしたりできます☆

住所印、お名前はんこもお気軽にご注文くださいね。
こちらからご連絡ください。

お問い合わせフォーム

スポンサーサイト

ワークショップが受けられるオーダーお名前はんこ、こちらです

今日は小学校の学校公開。
明日は持久走大会。
連日学校行事が続きます。

私はどちらかというと長距離走の方が得意だったけど、
娘さんどちらも苦手というか長距離の方が苦手みたい。
がんばってね!

さてさて、一昨日ご紹介した「お名前はんこご注文の方限定!自分だけのはんこ活用講座~はんこでミニアイテム作り~」

こちらでお作りするくるみボタンお名前はんこを詳しくご紹介していきたいと思います。
IMG_1262.jpg


デザインはこちらの6種類。
IMG_1288.jpg
お子様に人気のかわいいデザインをご用意しました。

一番人気はこちらのりんご。
IMG_1309.jpg
こんな風に中にお名前が入ります。
左→下のお名前か名字のみのイメージ
右→フルネームのイメージ
基本的にひらがなですが、カタカナなどご希望あればお知らせください。

大きさはこんな感じ。
IMG_1304.jpg
直径27ミリのくるみボタンが持ち手になっています。
なので、ご自分でもくるみボタンが作りやすいですよ。
やっぱり持ち手がないものよりも捺しやすくなります。

横から見たらこんな感じ。
IMG_1308.jpg
厚みは15ミリ程度です。
ころんとしているので、プレゼントにしてもかわいいです☆

名前のみ(もしくは名字のみ)1,200円
フルネーム1,500円


ワークショップには参加できないけれど、はんこを注文したいという方も大歓迎です。
ワークショップに参加してみたいという方、はんこをご注文の方はぜひはこちらをご覧ください→




オーダーも受け付けます

7ヶ月の二女、歯が生えてきました。
長女は5ヶ月に生えてきたので遅いなぁ
でも、生えてきたら生えてきたで歯磨きやらしなきゃいけないし
ゆっくりでいいや~と思っていました。

おとといちょうどお客さんがいらっしゃったときに
透明の容器をがじがじくわえていて、口の中が完全に見えていました。
「まだ生えてないですね~」という話をしていたところ。

そしたら、さっき長女が「生えてきた!!!」と。
「だってまだまだだったよ~」と言ったものの…
立派に二本の歯が!!!

全然気づかなくてごめんね~。


さてさて、日曜日柏の葉T-siteにて開催されるみっけフェスタに向け準備中~。

詳しくはこちら
もご覧くださいね☆

今回はフレーム作りのワークショップをしますが、
ほんの少しの販売と、オーダーはんこの受注をします。

いつものカタログをお持ちして
IMG_1221.jpg

お名前はんこや住所印、フルオーダーの屋号のはんこ等々あります。
で、準備しているときに気づいた。

もう11月半ば!
年賀状用に住所印を~という方はお早めにご注文お願いいたします!
IMG_1220.jpg
住所印でもオーダーや教室が忙しくないときには早めにお作りしていましたが、
念のために2週間の納期をいただいています。
ご了承ください。

今回はオーダーはんこご注文の方だけご参加いただける
特別ワークショップも企画しています☆

こちらは後日ご紹介しますね。


11月19日、皆さんにお会いできることとても楽しみにしています☆
IMG_1056.jpg

話題のロゼットでヘアバンドをつくったり、モノトーンでおしゃれな手形アートがつくれるワークショップです。両方のワークショップに参加すると、とってもお得な割引あり!(2000円⇒1,500円)
かわいいロゼットをフレームにも飾り付けることができます☆


☆ロゼットづくり
リボンと生地を選んでロゼットを作り、装飾していきます。お好みで用途を選べるように、ベビーとキッズ用のヘアバンド、ストラップやクリップなどをご用意しています。ロゼットで自分だけの目印を作りませんか?
また、今回は特別に消しゴムはんこを選んで装飾できるので、貴重なオリジナルロゼットが完成します!


☆フレームづくり
かわいらしいイメージのある手形アート。今回はあえておしゃれな部屋に飾ってインテリアとしても楽しめるように、モノトーンでつくります。キットパスを使って手形をとり、消しゴムはんこやマスキングテープなどで飾っていきましょう。おうちで写真を貼ったりメッセージを書いたりできるので成長記録にもおすすめです。
【受付時間】
ロゼット 9:00~15:00
フレーム9:00~12:00、13:00~15:00
【所要時間】約30分
【対象】どなたでも(未就学児は保護者の同伴が必要です)
【参加費】
ロゼット1,000円、フレーム1,000円、ロゼット&フレーム1,500円
【持ち物】フレームをつくられる場合はお写真をお持ちいただいても構いません。
【注意事項】
フレームづくりの際は、画材やスタンプインクなどで汚れてしまうことがあります。気になる方はエプロンをお持ちいただくか、汚れてもよい服装でご参加ください。
【予約】不要

オーダーはんこのご紹介

ここ最近は自分ではなかなか宣伝が出来ていませんが、
ご縁あってオーダーをいただくことがあります。
皆きっと遠慮してるのかな~知り合いからはなかなかお仕事のお話がありませんが(笑)。
何かありましたらぜひぜひお声かけ下さいね!

さて今回オーダーを頂いたのが、shine oneさん。
京都市北区でジュエリーバッグのレッスンやM_Style Ribbon Classをされています。
ジュエリーバッグって初めて知ったのですが、すごく素敵ですね~。
ハンドメイドとは思えないゴージャスなバッグです。
関西中心に広がっているのかな?
詳しくはshine oneさんのブログをご覧くださいね☆
京都の美味しいお店情報もたっぷり載っていますよ。

オーダーいただいたものがこちら。
20170806133739ac3.jpg
領収書に捺したいとのことだったのでそれに合わせて
屋号
住所
お名前
メールアドレス
が入っています。
四隅に飾りを入れたりとフルオーダーで作らせていただきました。
ご注文いただきありがとうございました。

いろいろとご縁頂いて、京都市内の住所印を作らせていただいたことが何度かあるのですが
やっぱり難しい漢字多いな(笑)。
やりがいがあります。
私も引っ越したので新しい住所印作成予定です。
でも漢字は簡単なのでよかった~。

デザインも変えるのでお楽しみに☆

再びオーダーはんこのご紹介!

連続で更新、失礼します!
久々の更新がなぜこんなに続いているかというと…

二女さん、ものすごーく珍しく抱っこでないのに長時間寝ててくれているからです(笑)。

さてさて先ほどの記事で、出産前最後のお仕事がオーダーはんことご紹介しました。
ありがたいことに、産後初めてのお仕事もオーダーはんこでした。

ご注文いただいたのは、落款風のひらがなはんこ。
以前やっていたtetoteの画像が残っていて、そこからわざわざ探してくださいました。
この商品、もともと1文字での販売だったのですが
今回はなんと「50音すべて」ご希望とのこと。

持ち手もコルクで作っていたのですが、
さすがに50個のコルクを早急に準備することは難しいので
丸い木の棒にさせていただくことになりました。

2017051513341277d.jpg

自分でも50音作ったことがなかったので、
こうやって並ぶのは初めてです。
201705151334111a0.jpg

ご希望により、犬の足跡もセットに。

この50音、きっと個人で使うわけではないんだろうなと思っていましたが、
伺うと絵手紙や筆文字のワークショップで使われるそう。

来てくださった方それぞれ自由に使えるようにということで50音だったんです。
その際に、どうやって保管しようか迷っていますということだったので箱をおつけしました。

20170515133410b6a.jpg

50音表のように並べられるように仕切りをつけました。
この仕切り、前からやってみたいなと思っていたのですが
なかなか自分用には作れないですよね(笑)。
今回初めて作ってみましたが我ながらいい仕上がりです。
このはんこが倒れないようにするのって結構大変なのですが、
見事ぴったりはまりました。

ちなみに、横に貼ってあるのはシール堂さんのバナナペーパーのシールです。
これ太さもあるし、アフリカの動物が描いてあってバナナペーパーのあったかい雰囲気も
伝わって素敵なんですよ☆

お客様ははんこも、こちらの箱も気に入ってくださったようで本当に嬉しかったです。
こういう出会いに恵まれて幸せですね~。

ワークショップでこのはんこが活躍してくれますように。




お仕事について、ご相談のある方はぜひご連絡ください。
まだまだ小さな娘がおりますので、
お返事をお待たせしてしまったり
ご期待に添えないこともあるかと思いますが
一度ご連絡だけでもいただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ポピー

2013年、消しゴムはんこを始める。
2010年、2017年生まれの年の差姉妹のお母さん。
2017年に千葉県流山市西平井に転居。
2018年2月1日に自宅で赤ちゃん連れで来れる消しゴムはんこのアトリエ「ニジカラ」オープン。
自宅アトリエでの消しゴムはんこ教室を中心に、ワークショップ、イベント出店などを予定。
たくさんのママに消しゴムはんこの楽しさを知ってもらいたい!と活動中。

Extra

プロフィール

ポピー

Author:ポピー
2013年、消しゴムはんこを始める。
2010年、2017年生まれの年の差姉妹のお母さん。
2017年に千葉県流山市西平井に転居。
2018年2月1日に自宅で赤ちゃん連れで来れる消しゴムはんこのアトリエ「ニジカラ」オープン。
自宅アトリエでの消しゴムはんこ教室を中心に、ワークショップ、イベント出店などを予定。
たくさんのママに消しゴムはんこの楽しさを知ってもらいたい!と活動中。

Facebook

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR