Entries

新体操グッズ手作り(3)ボール入れ

娘が習い始めた新体操。
来週、初めて演技を人前で発表します。
といっても見るのは先生、同じレッスンを受けている子達3人とそのママときょうだい達。

でも、うまくできない~とビデオを見ながら一生懸命練習しています。
他の子と比べてしまうと駄目だけど、
彼女なりにはかなり成長しています。
運動が苦手な母なのでうまく教えてあげられないのがもどかしい。

さて、これまで新体操グッズの手作りはリボンケースフープカバーとご紹介してきましたが
今回はボール入れ。

これが一番苦戦しました。

だって球体!
型紙もないから自分で計算してやったらやっぱり最初に作ったのは小さすぎた…。
残念ながらきんちゃくとして別の形で活躍していただきます。

もう少し簡単な作り方もあっただろうけど、どうしてもころんとした丸い形の袋にしたかったんです。
せっかくボールをいれるんだから。
だから6枚はぎ。
布をカット~。
20170921150649fa5.jpg
先端のとがったところを60度にすることがポイント。

とりあえず3枚ずつくっつけて、
20170921150650f82.jpg
両側ひっぱれるきんちゃくになるように上の部分をあけてコの字に縫っておきます。

ボールは粘着力?があって入れにくそうだったので、内側はつるつるした布を使いました。
こちらは同じ柄でよかったので、楽して上はつなげてあります。
20170921150651a08.jpg
下だけ縫い合わせ。

表になってしまっているけど
20170921150653ab9.jpg
外の布と中の布を中表にして縫い合わせます。
ひっくり返すので返し口を開けるのを忘れずに。

このあとの行程写真がないですが・・・
縫い合わせたらひっくり返して、上際とひもを入れるところをぐるっと一周縫います。
巾着だと持ちにくいから、持ち手のひもを縫い付けて
巾着のひもを入れます。



完成~。

20170921150810cc2.jpg


ボールを入れてみたらこんな感じ。
20170921150811a32.jpg
入った!!!
(2個目だしね。)


作りたかったころんとした丸い形になってくれて一安心。
20170921150812e83.jpg
この形かわいいから自分用の巾着でも作ろうかなぁ。
スポンサーサイト

新体操グッズ手作り(2)フープカバー

新体操を習い始めた長女のために作った新体操グッズ。
前回はリボンケースをご紹介しましたが、今回はフープカバーです。

これはたまに見かけるので、なんとなーく「あ、必要なんだろうな」と思っていたもの。

入学の時にいろいろ作るために長女自ら選んだ水色ストライプのお姉さん布+今回それに合わせて
選んだピンクのドット柄。
パステルカラーも好きだけど、こういう色味も好きらしい。
私もこの組み合わせは気に入ってます。
20170905202019dd5.jpg

フープカバーは意外と簡単。

娘のフープは直径が70センチ。
今回は縫い代含めで35×59センチの布4枚をつなぎ合わせました。
各柄2枚ずつ。
短辺を縫ってジグザグミシンをかけて
20170905201753d85.jpg

長辺は両方とも三つ折りでミシンがけ。
ただひたすらに直線縫いしていけばよいだけ~。

あ、ゴムを入れるために1カ所開けておくのだけはお忘れなく。
201709052020177bc.jpg
そして、長辺それぞれにゴムを入れていきます。
長いからちょっと面倒だけど、作業としては簡単。

今回は6コールのゴムを120センチずつ使いました。
フープのサイズによって調節した方が良さそうです。

仕上がりがこんな感じ。
20170905202019dd5.jpg
これはフープが大きくなってもまだ使えるかな。

娘も気に入ってくれました☆

このあとボール入れを作ったんですが、案の定サイズが難しくて1個目は失敗。
ただいま2個目の制作中~。
こちらも後日ご紹介しますのでお楽しみに。

新体操グッズ手作り(1)リボンケース

やっと新学期が始まった~と嬉しいような、長女が学校から帰ってくるまでは
まだまだちょっぴり寂しいかな。

でも、今までなにも進まなかったことが少しずつできる余裕があってありがたいことです。

まぁ、二女さんの抱っこ要求がものすごく激しくなってきたので今後が心配ですが…。


長女は7月から新体操を習い始めました。
お祭りで新体操の発表を見て「素敵☆」と思ったそうで。
もともと身体は柔らかいし、私としては体を動かす習い事をしてくれればなと
思っていたので自分からやりたいと言ってくれたのは嬉しかったな。

ただ!!!新体操を習いに行くとなると送り迎えが必要。
完全ペーパードライバーだった私はとにかく病院と習い事のために頑張りました~。
無事に送り迎えもできそうなので、それならばということで習い始めることに。

もともと他の地域メインで活動されていて、ちょうど近場にできたばかりという団体です。
少人数だし、みんな始めたばかりの子だし、すっごくいいタイミングで習い始めることができました。

そんな新体操では手具といわれる道具が必要です。
フラフープ、
リボン、
ロープ、
ボール
が必要とのことで購入しました。

娘さんはとにかくそれが嬉しかったみたい。
他の子達のフラフープのカバーを見て、「どんなのにしようかな~」と楽しそうにしていました。

新体操は教えられないし…こういうことでしか応援してあげられないなということで
手具ケース、つくりました。

ちょこっとずつ紹介していきますね☆

まずは、リボンケース。

201709052017518f6.jpg
リボンにしわがついたりすると演技にも支障が出るそうで
板に巻いたりくるくる巻いて収納しておくそうです。

どういうのがいいのかよくわからず、とりあえずはネット検索でつくれそうなものにしてみました。

まずは板の準備。
ふにゃふにゃだと巻きにくいし、堅すぎてもよくないとのことで
20170905202020ff0.jpg
段ボールの間に補強でベニヤを入れることに。
ちょうどホームセンターで手頃なサイズの端材が50円だったので即購入。
長さを合わせてカットし、それに合わせて段ボールもカット。

ボンドで貼り付けて、念のためテープでぐるぐる。
20170905201648435.jpg

周りに巻く布を適当にカット。
1周+余裕を持たせて本当に適当に切りました。
20170905201650fe9.jpg

布もボンドで貼って
2017090520165223f.jpg
角もきれいにね。

順序違うよなと思いつつ、途中まで貼り付けてしまってから
棒を差す部分を縫い付け。
20170905201653fff.jpg
めちゃくちゃガタガタになってしまった~。

その後ピンクの布を挟み込み、上面もボンドで貼り付け。
2017090520174875f.jpg

スナップボタンとゴム+ボタンで棒とリボンを固定します。
201709052017502f5.jpg

そしてこんな感じになりました。
201709052017518f6.jpg

完成した時点で、難ありという感じです。
リボン幅に対して板が足りなくて、リボンがうまく巻けません。
ある程度形にはなっているからしばらくはこれで使ってもらうのですが、
改良が必要だなぁ。

本当はこれを入れるケースがさらに必要なのですが、それはそのうち考えます(笑)。

消しゴムはんこから焼印!出来上がりました~☆

実家での夏休みはというと…
今年も川で水遊びをしたり、遊び場に行ったりと満喫。
でもそろそろ家に戻ります。

この2週間家事はお任せだったけど、帰ったらいろいろやらなくちゃ~。
そして、また忙しい日々ですね。

先日のけしごむはんこヴィレッジでお願いしていた焼印が届きました。
こちらもご覧くださいね。

消しゴムはんこから焼印が作れるということで、私は今回このはんこを作りました↓
201706191459083a9.jpg

だいぶ前に届いていたのですが、なかなか使うチャンスが無くて。
初チャレンジはホットケーキにしてみました!

どんな感じになるのかワクワクしながらあっためて
2017081520342446b.jpg


じゅわっと!
20170815203427aaa.jpg


何枚か焼いたホットケーキで練習してみました。
20170815203425ff6.jpg
これはちょっと押し付けすぎちゃったかなぁ?
でもくっきりキレイに出来てるし、満足☆
やっぱり熱し方や押し付け方などちょっと練習が必要かな。

子どもも喜ぶし、やっぱり作って良かった~。
いろいろと活用させていきたいなと思います。

気になる方はぜひモノメ@メタルさんのサイトをご覧ください☆

DIYの個人レッスン☆

DIYはずっとやってみたいな~と思っていて、でも本を見てもどうしても最後の一歩が踏み出せずにいました。

それでも娘が小さいときに、おままごとキッチンつくってあげたんですよ。
でもそれがすごく大変で、しかも娘はそんなにキッチンとして遊んでくれなかった…。

アトリエ作りにDIYできたら絶対いいだろうな~
ということと
とっても素敵な先生に教われるのは今しかない!
ということで個人レッスンをしていただくことにしました。

先生は、「D.R.O.P WORK」の深澤朋実さん。
金継ぎもされている朋美さんのおうちは、とっても素敵なんです!!!
すごく居心地のよいおしゃれな空間。
こちらでご紹介されていますので、ぜひご覧ください→


それで、私が作ってみたかったのは絵本だな。
娘が小さいときからのあこがれだったんです。

どんな風にレッスンを進めていくかも相談させていただきました。
本当に贅沢ですね~。
作り方はもちろん、道具の使い方、あとホームセンターでのお買い物も教えてください!と
わがまま言っちゃいました。

そこで、まずは図面の書き方から。
それから、近くの島忠でお買い物。
私の中ではここが一番ハードル高かったんですよね(笑)。
だって素材とか木材カットしてもらうのとか本にも書いてあるけどよくわからないし。
実際に一緒に行ってもらって本当によかった!
いままでの「よくわからない」がなくなりました。

作業は、木材カットしたり穴開けしたりネジをうったりやすりをかけたり。
道具も電動ドリルやインパクト、ジグソー等々いろいろ使わせていただきました。
ものすごーく苦手意識のあったこれらの道具、教えてもらって慣れたらコツをつかめました!
楽しい~。
ネジを隠すダボも上手にできるようになりましたよ☆

製作過程を残しておくつもりが、作業に専念してしまってここまで進んでしまった…

20170206210208f8d.jpg
ほぼ完成形。
そう、最初はこんな無垢の板ですよ。

そして完成したのがこちら~。
20170206210049684.jpg
ちょっとわかりにくいけど、アンティーク調の落ち着いた色合いに仕上がりました。
これが自分で作れたと思うと感動。
朋美さん、ありがとうございました!


こんな感じで、アトリエにて使う予定。
201702062100503de.jpg





完成したら、他の物も自分でどうしても作りたくなってしまって今度は一人でこちらにチャレンジしました!




娘のための踏み台。
20170206210210448.jpg
これももうほぼ完成してる…

足の部分だけ角材を購入して、カットしてもらいました。
絵本だな作りで余った板を使って、電動ドリルは住まいるカフェで無料貸し出ししてくれているのをお借りして、
なのでお金は全然かかっていないけどこんな仕上がりに↓

201702062102119f1.jpg
うん。一人で作ったとは思えない仕上がりに満足。

工具類、すごく欲しくなってしまってどうしようかなと悩んでいたのですが…
新居のカーテンレールをつけるのに苦戦していた夫さんから、「電動ドリル買っていいよ」というお言葉いただいたので
早速購入!

これで色んな物が作れちゃいそうです☆
これからのアトリエ報告もお楽しみに!

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ポピー

2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

Extra

プロフィール

ポピー

Author:ポピー
2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR