Entries

「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展のご報告☆最終回

京都は今朝雪が降っていました。
東京だとやっぱりなかなか降らないから新鮮。

「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展のご報告も今回で最後となります。
これを書いてしまうと、全て終わってしまうのか~と思うと寂しいな…。

今回の作品展、ケーブルテレビのJ:COMさんから取材の依頼を受けていました。
ただ、どうしても私が会場にいられない時間に取材にいらっしゃるということで
文章でご説明させていただく予定でした。
実はJ:COMさんの取材を受けるのは今回が3回目。
全てイベントで消しゴムはんこを彫ったりワークショップしたりしている時にたまたま取材を受けたのですが、
やっぱりこういうのって緊張してしまって(笑)。
今回は私がいないしインタビューもないから大丈夫~と安心しきっていました。


なのに!
20161228211136794.jpg
予定をわざわざ変更して来て下さった…。

すごくじっくりと取材していただきました。
作品の説明もたくさんできました☆
来場者の方、作家さんにもインタビューをされたり、作品もすごく丁寧に撮影していただいて
とても良い記念になりましたよ。
翌日の大田区のニュースで取り上げていただきました。


それと、作品展のなかでこんな展示があったのに気づきましたか?
20161228210839faa.jpg

201612282108377e0.jpg
なんと、有志のみなさんがきのこのはんこを彫ってサプライズで展示してくれました。

私がレッスンでお伝えした豆本を作って、1ページずつきのこのはんこを捺してくれて…
20161228210840509.jpg
左ページにお名前が、右のページにきのこのはんこがあって、
最後のページ、20番目に「みき」の名前と空白のページが…。

一人一人が自分のデザインで私の大好きなきのこを彫ってくれて感動してしまいました。
これは、皆さんの前で最後の1ページを完成させなくちゃ。
ということで初日が終わった夜にきのこのはんこを彫りました。
そして、作品展撤収の前に皆さんの前で最後のはんこを捺して…

20161228210914305.jpg

共同作品が完成。

20161228210916e91.jpg

最後のページと
2016122821460061a.jpg

はんこたち。
2016122821084392b.jpg
こんな素敵なボックスにまで入れていただきました。

これは本当に大切な宝物です。
本当に本当にありがとうございます。


作品展を初めて開催してみて、
いろいろなお言葉をいただきました。
3年前には全く思いもよらなかった姿に、私自身が一番驚いています。

これまでの活動、いろんなことがありましたが一歩一歩マイペースに進んできてよかった。
素敵な人たちに出会えてよかった。
自分が好きなことが出来て本当に幸せです。


作品展をまた開催したい!と思いました。
次回は違う形で皆様とお会いできるかな、と思います。
これからやりたいこともたくさん。
どうぞお楽しみに☆
スポンサーサイト

最後の蒲田きのこサークル

今日から帰省中。
いとこも一緒で娘はお姉さんしています。

昨日はトークショーのご報告でしたが、今日は最後の蒲田きのこサークルのお話。

2015年2月にスタートした蒲田きのこサークルですが、
最終的に45名のメンバーにご登録いただきました!
皆様本当にありがとうございます。

消しゴムはんこ初めてさんの方も、教室の時から通って下さっていた方も、講師で活動している方も、
本当にたくさんの方と一緒に消しゴムはんこが彫れて幸せです☆

資格が取りたいと一生懸命通って下さった方もたくさんいらっしゃいました。
無事皆さんに初級認定資格を発行することができ、JESCAに所属していてよかったなぁと思います。

そんな皆さんと一緒に「蒲田きのこサークル」を開催するのは今回が最後。
寂しという思いと、きっとまた一緒に出来る!という思いと複雑でした。

やっぱり最後のサークルはきのこでなくちゃ。ということで、きのこのはんこを彫って、ガーランドを作りました。
11名もの方にご参加いただきましたよ~。
なんと、ずっと前のチラシを持って、「はんこやってみたいんです」と言って下さった方まで…。
感動でした。

20161227221027482.jpg

いつものサークルメンバーに囲まれて、とっても居心地のよい空間です。
皆さん本当に消しゴムはんこが上手になったな~としみじみ感じていました。
柄がたくさんあったので、布選びはものすごく盛り上がっていましたよ。

20161227221028048.jpg

完成した作品の一部。
20161227221029a9d.jpg

20161227221031d6a.jpg

20161227221049816.jpg

実はもっともっといろいろお話したかった!

でも、それはまた別の機会にということで。

きちんとしたレッスンはしばらくの間開催できませんが、アトリエオープンしたら皆さん遊びに来てくださいね。
お待ちしています☆

うえむらゆみこ×いとうみきトークショーのご報告

「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展のご報告をしていますが、今回はいよいよこちら!

同時開催させていただいた特別イベント1
うえむらゆみこ×いとうみきトークショー
「消しゴムはんこファンのつくりかた」

消しゴムはんこでトークショーなんて、なかなかないですよね。
しかも、うえむら先生と一緒に。

20161226211505955.jpg

この企画は一人だったら成立しなかっただろうなと思います。
実現したのは、私たち二人の特別な出会いがあったから。
このあたりはトークショーの中で詳しくお話しすることができました。

うえむら先生の「消しゴムはんこをはじめたきっかけ」、普段お話しいただいているよりも深いお話を聞けたり、
私自身もなぜ消しゴムはんこを始めて講師をしているのか詳しくお話ししたり。

自分自身を振り返るきっかけにもなりました。

皆さんが話を聞いてくださる姿勢目の当たりにして、背筋が伸びました。

これまでの活動をこんな風にお話しできて本当によかった。


私たちが伝えたかったこと。
それは、やっぱり「消しゴムはんこがとっても好き」ということ。
「私たちが一番の消しゴムはんこファン」ということ。

作品展と一緒に開催できたということも、私にとってはとても嬉しかったです。
この作品を作っている人間がこういう風に考えている、それが皆さんに少しでも伝わればと思います。

このトークショーの内容は、文章としてまとめていただく予定です。
改めてたくさんの人にお伝えしたいです。

一つだけ、ここに載せておきたいのは…
とってもたくさんの消しゴムはんこファンが増えている中で、どうやって活動していけばいいのか
どうやって他の人とは違う、頭一つ出ていけるのか
ということ。

もちろん正解なんてありませんが、二人の共通認識は
「自分の消しゴムはんこを一番に認めてあげる」「大好きという気持ちを忘れない」ということでした。

他の人と比べていてもどうしようもないなって思います。
他の人の良さを見つけてそれを認めていくこと、大事ですね。
うえむら先生はそれがすごくお上手です。

私はどちらかというと、「自分は自分」という超マイペースですが…。



トークショーではデモンストレーションも行いました。
記念スタンプをあらかじめ準備して、その場で最後の彫りをお見せして完成させるというもの。
いとうは「大型カッターでどれだけ細かい彫りができるか」
うえむら先生は「早彫り」
それぞれの売りをお見せしました。

普段の講習とは違う彫りの見せ方で、こちらもお楽しみいただけたのではないかと思います。

完成したはんこを捺して、サイン会も!

20161226215653161.jpg

記念写真もたくさん撮らせていただきました。

今回協賛いただきました企業様
株式会社ツキネコ様
ヒノデワシ株式会社様
株式会社シール堂印刷様
RICCA様
参加者の方にお土産をたくさんご提供いただきました。
消しゴムはんこが好きな方ならとっても嬉しいですよね☆
ありがとうございました!

そして、もう一つ協賛してくださったのが一般社団法人JESCAイレイサースタンプ協会。
代表のやまだひろゆき先生から私たち二人へメッセージをいただきました。

私が尊敬するやまだ先生からいただいた素敵な言葉は
当日の配布冊子に掲載させていただきました。

あと5日でJESCAを卒業する私ですが、やまだ先生との出会いがなければこんな風に活動していなかったと思います。
いつかやまだ先生と対談したい、というのが私の夢です。



ご参加いただいたみなさまも、
ご協力いただいたみなさまも、
本当にありがとうございました。

いとうはこれからもマイペースに活動していきますので、どうぞよろしくお願いします。

「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展のご報告3*展示作品&作家さん

メリークリスマス☆
皆さんのところにサンタさんは来ましたか?
娘さん、サンタさんが来て嬉しすぎて5時過ぎに起きるという…
旦那さんもなぜだかあまり寝れなかったらしいです。

今日はゆっくりお出かけするから、せっかく寝ようと思ってたのに~。

先週の作品展の振り返りをしておりますが、今日は私からみなさまへのささやかなクリスマスプレゼント☆
ということで(喜んでいただけるのかは謎ですが)、私の作品をご紹介します↓

20161225211242463.jpg
「きのこ」
消しゴムはんこポピー
いとうみき

こちらは「けしごむはんこてん」でも展示した作品です。
身近なきのこを彫って、標本にしました。
消しゴムはんこの手軽さと、芸術性を表現したくてこのような形になりました。
実は額も手作りなんです。
はんこは印面も魅せるために余白処理もそれぞれ変えています。

そして、こちらの図案ポストカードも。
20161225211245e9a.jpg
一部額に入れた物も展示していました。
図案集を作りたいという想いを込めて作っていた、計20枚の作品です。

今回の作品展は、

いとうみきの作品
教室の生徒さんの作品(年賀状)
サークルメンバーの作品(刺繍枠)
サークルメンバーの個人作品
記念スタンプコーナー
ワークショップスペース

という構成になっていました。

作品展で飾るため、10月の蒲田きのこサークルでは「消しゴムはんこ×刺繍」というテーマで作品作りをしました。
私の図案をもとに作っていただいた方も、完全オリジナルで作られた方も、
それぞれでしたが本当に素晴らしい13点の作品が並びました。

20161225212854e47.jpg

2016122521285695f.jpg

図案の選び方から、刺繍の取り入れ方、色の使い方、
こうやって並べてみるとすごく勉強になります。
中には消しゴムはんこを初めて数ヶ月、という方もいらっしゃったのですが、
全く気づかないくらいのクオリティです。

そして、個人作品を展示してくれた作家さん達を一部ご紹介します。

寛結子
ありちゃん
いまり
ガジュマル キクティ
倉持まゆみ&七海(小6)
くわはんこ しのだますみ
中原ゆん
消しゴムはんこ*ぽとすたんぷ ますみつあきこ
D.R.O.P. WORK 深澤朋実
Juntaroの消しゴムはんこ ジュンタロー
SHUN-Bijou&版判堂 あつうみしゅんすけ

皆さん本当に素敵な作品の数々を展示してくれました。
消しゴムはんこでこんなことができるんだ、というご感想がとても多かったです。
それは、皆さんがそれぞれに消しゴムはんこを使っていろいろな形で表現してくれたから。
作品展をご覧いただいた方にはそれがとてもよく伝わったと思います。
私の想いを伝えてくださったみなさまに感謝です。


今日は3連休唯一家族がそろう1日で、イルミネーションを見に行きました。
2016122521124651e.jpg

20161225211247474.jpg

明日は何のご報告ができるかな?
お楽しみに~☆

「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展のご報告2*記念スタンプ

今年のクリスマス、我が家はあのティラミスを食べました~☆
20161224205649ca8.jpg
もう一度食べたくなるティラミス☆
やっぱりおいしかった~。

さてさて、昨日から少しずつご報告している「惚れ彫れ消しゴムはんこ」作品展。
今日はこちらです↓
20161224205949442.jpg
すっごくいい感じに汚れていて嬉しいです!!!
皆さんにたくさん捺していただいた記念スタンプ。

参加してくれたのはこちらの皆さんです。

寛結子
いまり
ガジュマル キクティ
くわはんこ しのだますみ
消しゴムはんこ*ぽとすたんぷ ますみつあきこ
消しゴムはんこポピー いとうみき
時々パン教室 まるさんこ
Juntaroの消しゴムはんこ ジュンタロー
SHUN-Bijou&版判堂 あつうみしゅんすけ

実は当日まで私も実物を見ていなかったのですが、皆さん驚きのクオリティです。
デザインも、持ち手もほんとうにそれぞれの個性にあふれています。
きっと一生懸命作ってくれたんだなぁ。
その気持ちが、捺してくれた皆さんに伝わったと思います☆

ちなみに、私の記念スタンプはこちら。
20161224211131f29.jpg
みなさま、ありがとうございました!

Appendix

Recent Trackbacks

Profile

ポピー

2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

Extra

プロフィール

ポピー

Author:ポピー
2013年、消しゴムはんこを始めました。
東京都大田区を中心に販売、講師活動を行ってきました。
2010年生まれの娘の子育て中。
2017年3月には第2子誕生予定のため2017年はしばらく産休•育休に入り、のんびりマイペースに活動予定です。

今後の活動拠点は千葉県流山市に移ります。
どうぞよろしくお願いします。

最新記事

最新トラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR